ここから本文です

首位中日、4戦連続2ケタ安打で4連勝! ドラ2佐藤がデビュー戦白星

ベースボールキング 5月10日(火)21時7分配信

● DeNA 3 - 6 中日 ○
<7回戦・横浜>

 13安打6得点の中日が快勝。先発のドラフト2位ルーキー・佐藤は5回2安打1失点。デビュー戦で見事な投球を披露しプロ初勝利を挙げた。

 打線が活発な中日は初回、3番平田の左前適時打で先制。1-1の3回にも平田が2打席連続となる適時打を放ち、再びリードを奪った。2-1の6回は7番堂上の犠飛で3点目。8回には6番エルナンデスの1号2ランなどで3点を加えた。

 中日打線は6日の巨人戦から4試合連続の2ケタ安打。1番大島は2戦連続の猛打賞で、初回と3回はいずれも平田の適時打でホームを踏んだ。

 投げてはルーキー右腕が好投。2回に4番筒香に同点ソロを浴びたが、ピンチでの落ち着きが光り連打を許さず。デビュー戦で見事な投球を披露し、故障者続出の投手陣に明るい光を灯した。

 DeNAは復帰した筒香が今季初の1試合2本塁打をマークするも、佐藤の前にわずか2安打。先発のモスコーソは8回途中4失点と粘ったが、2番手の田中がダメ押しの2ランを浴びた。

BASEBALL KING

最終更新:5月10日(火)21時16分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報