ここから本文です

ダリのOPTICONシリーズに、末弟モデルの「OPTICON 1」が追加。日本専用で天吊りにも対応

Stereo Sound ONLINE 5月11日(水)13時17分配信

ウーファーの磁気回路は上位機譲り

 5月下旬、デンマークのダリ(DALI)から、ブックシェルフスピーカー「OPTICON 1(オプティコン1)」が発売される。価格は11万2,000円(ペア、税別)。カラーはウォールナットとブラックの2色展開だ。

 本機は昨年11月に発売された「OPTICON」シリーズの末弟モデルとなり、日本専用で天吊りにも対応する。

 ウーファーの磁気回路のポールピース部にSMC材(ソフト・マグネティック・コンパウンド)を採用し、3次高調波歪を低減してクリアーな音を再生するという。この技術は兄モデルと同様に、上位機のEPICON(エピコン)やRUBICON(ルビコン)シリーズから譲り受けたものだ。

 なお、ウーファーのユニット口径は「OPTICON 8」が200mm、「OPTICON 6」「OPTICON 5」「OPTICON 2」「OPTICON VOKAL」が165mmだったが、「OPTICON 1」はシリーズ初の120mmとなる。

 φ26mmソフトドームトゥイーターは、本機専用に開発されたもの。超軽量タイプの振動板により、伸びやかな高域を再生するとしている。

 キャビネット前面のサランネットホールは、グロス塗装のフロントバッフルの美しさを引き出すべく、目立たないよう配置した。

 キャビネット背面のエアーダクトは、壁からの影響を受けづらくするため、斜めになるように構成している。また、背面と底面の2ヵ所に60mmピッチのブラケット穴を設けており、別売のブラケットを使えば前述のように天吊りも行なえる。

 ゴム脚が付属するが、オプションでインシュレーター「CONES BC」(4個/7,000円、税込)を用意する。

【OPTICON 1の主な仕様】
■形式:2ウェイ2スピーカー・バスレフ型
■ユニット:
・中低音域120mmウーファー×1
・高音域26mmソフトドームトゥイーター×1
■クロスオーバー周波数:2kHz
■インピーダンス:4Ω
■出力音圧レベル:86.0dB/2.83V/m
■再生周波数帯域:62Hz~26.5kHz
■寸法/質量:W152 × H261 × D231mm / 4.5kg

▼問い合わせ先
D&Mお客様相談センター
電話番号:0570-666-112、050-3388-6801
受付時間:9:30~17:30(土日・休業日を除く)

Stereo Sound ONLINE

最終更新:5月11日(水)13時17分

Stereo Sound ONLINE