ここから本文です

セクシーすぎて話題沸騰――“エキサイティングな”AOA新曲「愛をちょうだい」の魅力を語る /インタビュー

トレンドニュース(GYAO) 5月11日(水)12時0分配信

セクシーかつクールなパフォーマンスでファンを魅了し続ける韓国の7人組ガールズグループ・AOAが、西川貴教とコラボした4thシングル「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」をリリース。夏には単独コンサートを控え、日本での活躍にますます期待が高まる彼女たちに、今作の魅力や今後の活動についてたっぷり話を聞いた。(※当日、ミナさんは体調不良のため欠席)

「AOA」直筆サイン入りチェキ写真プレゼントも実施中>>

■新曲は、西川貴教とのかけ合いも聴きどころ

―― まずはひとりずつ、ご自身のチャームポイントを交えて自己紹介をお願いします。

チョア:パワフルな歌声を持つリードボーカル、チョアです。

ユナ:こんにちは、ユナです。チャームポイントは……、ナイスボディです(笑)。

へジョン:高い身長と長い脚が魅力のヘジョンです。

ジミン:ウサギのような歯が特徴のジミンです。

ソリョン:明るく健康で、エネルギーあふれるソリョンです。

チャンミ:ダンスが得意な末っ子、チャンミです。

―― 待望の4thシングル「愛をちょうだい」では、西川貴教さんとコラボレーションされたんですね。

チョア:そうなんです。ロックで名をはせた西川さんとダンスミュージックでコラボレーションできたことに、とても意味があると感じています。また、西川さんとの(歌唱の)かけ合いもカッコいいので注目してみてください。たくさんの応援をお願いします!

ジミン:ミュージックビデオ(MV)の撮影では、西川さんもご自身のスマートフォンで辞書を引いて、できるだけ韓国語で話そうと努力してくださって感激しました。

■マイナス20度という極寒の中でのMV撮影

―MVは、これまでとはまた違ったエキサイティングな内容になっていますね。

ジミン:そうですね。カーレースがテーマになっていて、私たちAOAがレーサーを、そして西川さんが監督を演じています。メンバーがドライビングしているシーンは、今見てもドキドキします。

チョア:メンバーみんなで体全体を使ってウェーブをするダンスやフォーメーションダンスが見どころですよ。

―撮影秘話やエピソードを教えてください。

ジミン:撮影場所が江原道という韓国でも特に寒い地方で、気温はマイナス20度くらいでした。雪が降って収録が中断するくらいの寒さでしたが、西川さんが現場を明るくしてくださったので、とても楽しく撮影できました。あと、みんなでシャンパンを開けるシーンがあるのですが、私たちはすごくお酒を飲む方ではないのでコルクの開け方が分からなくて。何度かNGを出した後、最後はコルクを抜いた状態でビンをシャカシャカ振って撮影しました(笑)。

1/4ページ

最終更新:5月11日(水)12時54分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。