ここから本文です

がんをジョークに支持者「笑えない」 減量の町長が発言撤回 /千葉・神崎町

千葉日報オンライン 5月11日(水)11時5分配信

 10日告示の千葉県神崎町長選で、現職の石橋輝一町長(72)が同日午前に自身の選挙事務所で行った出陣式であいさつし、「体調管理を考えて13キロの減量に成功した。(私を見た人から)乳がんや肺がん、子宮がんになったんじゃないかと言われた」と発言した。

 会場の一部で笑いが起きたが、支持者らの中には「家族は乳がんにかかったので、人ごとのように笑えない」と批判の声も。

 出陣式後、真意を問われた石橋町長は「私なりのブラックジョークのつもりだった」と弁明し、無投票当選が決まった同夜のあいさつでは「お詫びして撤回する」と陳謝した。

最終更新:5月11日(水)11時5分

千葉日報オンライン