ここから本文です

乃木坂46白石麻衣が“崩壊”、爬虫類を前にKO…堀、若月も

MusicVoice 5月11日(水)11時26分配信

 乃木坂46のなかでもトップクラスの美貌を誇る白石麻衣(23)が、そのルックスが崩れるほどの苦い経験をした。

【写真】白石麻衣のノーバン投球

 乃木坂46がホストを務める、10日未明放送の日本テレビ系『NOGIBINGO!6』(毎週火曜午前1時29分~)でそれは起きた。今回は、白石とイジリー岡田がアテンダーとなり、「メンバーがどうしても行きたい場所」を巡った。

 このなかで白石らをヒヤリとさせたのは、伊藤万理華(20)希望の「爬虫類カフェ」だった。放し飼いしているトカゲやヘビなどを手に、くつろぐ同店。所せましと置いてある爬虫類の飼育用のケースに、白石は怯んで目を大きく開けて唖然。周囲も見渡せないほどに硬直したり、しかめっ面や半ば気絶するような仕草をみせるなど、耐えきれない様子だった。

 ファッション誌の専属モデルを務めるなど、乃木坂46でも群を抜く美貌を誇る白石だが、この時ばかりは“崩壊”状態。そんな姿に、イジリーも「こんなの見たことがない」と驚いた。白石と同じく、苦手意識を全面に押し出していたのは堀未央奈(19)と若月佑美(21)だった。

 一方、伊藤と、同じく爬虫類好きの西野七瀬は、気負いすることなくソファにいるトカゲの元へ行き、笑顔でじゃれ合っていた。その3人の視線を気にすることなく、肩にトカゲを乗せたり、エサを与えたり、ご満悦の様子だった。

 白石は、過去に放送された「NOGIROOM」で、高山一実の「怖いものに弱いイメージがある。女の子というイメージ」という白石の印象を言われ、「虫とかは退治できる。ミミズも触れる」と語っていたが、爬虫類は“大”苦手のようだ。

最終更新:5月11日(水)11時26分

MusicVoice