ここから本文です

エソテリックの名盤復刻シリーズ、ジャズの歌姫6人によるBOX「6 QUEENS of JAZZ VOCAL」をリリース

Stereo Sound ONLINE 5月11日(水)13時55分配信

アナログ全盛期に発表された6枚のアルバム

 6月10日、エソテリック(Esoteric)のSACD《名盤復刻シリーズ》から、女性ジャズ・ヴォーカリストのアルバムを集めた6枚組BOX「6 QUEENS of JAZZ VOCAL」がリリースされる。価格は1万9,444円(税別)。

【6 QUEENS of JAZZ VOCAL】
■品番:ESSO-90143/48
■仕様:SACDハイブリッド
■定価:1万9,444円(税別)
■レーベル:ヴァーヴ、米デッカ、エマーシー、フィリップス
■音源提供:ユニバーサルミュージック合同会社
■ジャンル:ジャズ
■収録アルバム:
1.ライク・サムワン・イン・ラヴ/エラ・フィッツジェラルド
2.アニタ・シングス・ザ・モスト/アニタ・オデイ
3.アフター・グロウ/カーメン・マクレエ
4.ブラック・コーヒー/ペギー・リー
5.ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン
6.ワルツ・フォー・デビィ/モニカ・ゼタールンド・ウィズ・ビル・エヴァンス


 このBOXに収められているアルバムのヴォーカリストは、エラ・フィッツジェラルド、アニタ・オデイ、カーメン・マクレエ、ペギー・リー、ヘレン・メリル、モニカ・ゼタールンドの6名。1950年代の作品が5タイトル、1964年の作品が1タイトルで、いずれもアナログ全盛期に発表されたものだ。

 5作品が50年代中期の録音、そのうち4作がモノーラル収録だが、エソテリックでは“絶対に外すことのできない内容を持っていると判断し、20世紀の貴重な収録を最良の状態でお届けする”としてラインナップの追加を決定したという。

 彼女たちの歌声はもちろん、例えばモニカ・ゼタールンドのバックでビル・エヴァンス・トリオが演奏するなど、間奏を担当するミュージシャンの腕前も大きな聴きどころだ。

 なお、このタイトルはステレオサウンドストアでも販売予定だ。

▼問い合わせ先
エソテリック AVお客様相談室
電話番号:0570-000-701(ナビダイヤル)、042-356-9235
9:30~12:00/13:00~17:00(土日祝・休業日を除く)

Stereo Sound ONLINE

最終更新:5月11日(水)13時55分

Stereo Sound ONLINE