ここから本文です

魚津市の村椿新市長が初登庁/富山

チューリップテレビ 5月11日(水)9時44分配信

 先月17日の魚津市長選挙で初当選を果たした村椿晃新市長の任期が10日から始まりました。
 初登庁し、訓示した村椿新市長は、職員に対し、「危機感の共有を」と呼びかけました。4月の魚津市長選挙で初当選を果たした前の県生活環境文化部長の村椿晃新市長は、10日午前、初登庁し、出迎えた職員から花束を受け取りました。
 このあと就任式に臨んだ村椿新市長は、およそ200人の職員を前に市長として初めての訓示をおこないました。
 「発展に向けた新しい流れを作るため、危機感を共有してあたりたい」(新市長)
 また、村椿市長は、自然文化をいかした観光振興に早急に取り組む考えを示したほか、人口減少対策として産婦人科クリニックの創設に取り組むことをあらためて強調しました。
 任期は、10日から4年間です。

チューリップテレビ

最終更新:5月11日(水)9時44分

チューリップテレビ