ここから本文です

藤巻亮太、新曲『go my way』MV公開。ライブ映像やオフショット満載

RO69(アールオーロック) 5月11日(水)12時0分配信

藤巻亮太の配信シングル『go my way』が本日より配信開始、あわせて同曲のミュージックビデオも公開された。

“go my way”のミュージックビデオはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=VLUFX7IPZQs

今作では、「過去も未来も自分の一部として、まだ見ぬ明日へ笑顔や希望をみつめて歩んで行こう」と力強く歌っており、今の藤巻自身の思いが表現された楽曲になっているとのこと。

今作のディレクションは、“日日是好日”、“8分前の僕ら”のミュージックビデオを手がけた菱川勢一が務めた。また、撮影にはさまざまなアーティストのミュージックビデオを手がける藤代雄一朗も参加している。MVは現在開催中の「藤巻亮太TOUR 2016」のライブ映像やオフショットで構成されている。

配信とツアー情報は以下の通り。

●配信情報
配信シングル『go my way』
本日より、iTunes Store、レコチョク、mora他主要配信サイトにて配信スタート

●ツアー情報
「藤巻亮太 TOUR 2016 ~春祭編~」
2016年5月20日(金)大阪・シアターBRAVA!
2016年5月21日(土)愛知・名古屋クラブクアトロ
2016年5月27日(金)東京・Zepp Tokyo
※各プレイガイドにてチケット好評発売中
More Info:http://www.fujimakiryota.jp/tour/tour2016/

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月11日(水)12時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。