ここから本文です

雨の石川県内、風も強く 金沢市で最大瞬間風速23・3メートル

北國新聞社 5月11日(水)16時8分配信

 11日の石川県内は日本海の低気圧から延びる寒冷前線の通過に伴って断続的に雨が降った。風が強まり、最大瞬間風速は金沢で23・3メートル、白山市河内で21・8メートルを観測した。

 JR金沢駅前では、児童が強風にあおられないよう傘を閉じ、帽子を手で押さえながら行き交う姿が見られた。

 金沢地方気象台によると、風は夕方にかけて強い状態が続き、最大瞬間風速は陸上、海上ともに25メートルと予想される。

北國新聞社

最終更新:5月11日(水)16時8分

北國新聞社