ここから本文です

ツマアカスズメバチ確認 油津港で宮崎県内初

宮崎日日新聞 5月12日(木)11時22分配信

 宮崎県は11日、日南市の油津港周辺で特定外来生物のスズメバチ「ツマアカスズメバチ」1匹を捕獲したと発表した。県内での発見は初めてで、国内で3カ所目。ニホンミツバチなど在来の昆虫を捕食するため、養蜂業や生態系への悪影響が懸念される。県は「見つけたら捕まえようとせず、速やかに市町村に連絡を」と呼び掛ける。

宮崎日日新聞

最終更新:5月12日(木)11時22分

宮崎日日新聞