ここから本文です

B×Bハルクとジミー・カゲトラが復帰後初後楽園で勝利し完全復活!

バトル・ニュース 5月12日(木)9時1分配信

 11日に行われた『KING OF GATE 2016』にて、B×Bハルクとジミー・カゲトラが東京に帰ってきた!

 ハルクは肩の治療のため2015年10月より欠場しており、手術やリハビリを行っていたが5月5日の愛知県体育館の金網戦に登場。Kzy、ヨースケ・サンタマリア、YAMATOらとともに新ユニットを結成し8日の大阪大会で復帰戦を行った。

 この日はKzy&マリアとともにVERSERKと対戦。後楽園に現れたハルクは「ヤバイヤバイヤバイ!今日の皆さんの声援がすごい。全身鳥肌ですよ!肩の怪我をして手術をして、約半年欠場しました。半年間トレーニングをしてリハビリをして二度と怪我をしない身体に作り変えてきましたんでリボーンB×Bハルクにご期待ください。もう一つ、俺が休んでいる半年の間にDia.HEARTSがなくなりました。でもね今の俺には!YAMATOがついている!Kzyがついている!マリアちゃんがついている!応援してくれるファンの皆さんが付いている!皆さん、これから俺たち新ユニットと一緒にDRAGON GATEの明るい未来を築いていきましょう」と完全復活をアピール。その言葉を示すように、試合もハルクがかかと落としからファーストフラッシュを問題龍に叩き込んで見事勝利した。

 カゲトラは2015年5月から半月板損傷・前十字靭帯損傷・大腿骨損傷の負傷のため長期欠場。会場に松葉杖をついて現れることもあったが、4日の京都大会で一年ぶりに復帰。「すごい緊張した」と語るカゲトラは、ジミーズの斎藤“ジミー”了&ジミー・ススムと組みOVER GENERATIONと対戦。
 カゲトラが影縫いで流れを掴むと斎了のバックドロップからススムのジャンボの勝ち、カゲトラが車懸りと叩き込み3カウント。

 勝利したカゲトラは「ありがとうございました。後楽園の皆さん!約1年ぶりにジミー・カゲトラこのリングに立てました!あんまりマイクが上手くないので、胸いっぱいな正直な気持ちを言います。今この場に立てて俺は本当に幸せ者です。これからも、このジミーズメンバーとこのリングで切磋琢磨してドンドン上を目指していきますので皆様これからもジミーズそしてジミー・カゲトラにご期待ください!」とジミーズと抱き合った。

最終更新:5月12日(木)9時31分

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]