ここから本文です

カンヌ映画祭開幕! セレブたちがカンヌに続々到着

ELLE ONLINE 5月12日(木)20時23分配信

現地時間5月11日(水)に開幕したカンヌ映画祭。審査員を務めるキルスティン・ダンストやヴァネッサ・パラディをはじめ、ジュリアン・ムーア、ブレイク・ライブリー、ナオミ・ワッツやジェシカ・チャステインなどの女優陣が次々とカンヌや中継地のニースに到着しているそう。

そんななか、ひときわ注目を集めていたのはアマル・クルーニー。夫ジョージ・クルーニーと一緒にカンヌに近いフランスのアンティーブにある「オテル・デュ・キャップ・エデン・ロック」に到着したとか。ベンツから降り立ったアマルはミニスカート姿。彼女の脚線美に周囲の視線とパパラッチのカメラが集中していたそう。街中でもこれなら、映画祭のレッドカーペットではさらに話題を独占しそう!

今年のカンヌのオープニング作品は、クリステン・スチュワートが出演するウディ・アレンの話題作『Cafe Society(原題)』。フォトコールにはウディやクリステン、ブレイク・ライブリーが登場したとか。これからもたくさんのセレブが華やかな姿を披露し、ニュースやハプニングを起こしてくれるはず! 5月22日(日)までカンヌから目が離せない!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5月12日(木)20時23分

ELLE ONLINE