ここから本文です

リリカルスクールが、初主演映画の公開を記念して舞台挨拶

MusicVoice 5月12日(木)20時18分配信

 28日に、シネマート新宿でHip Hopアイドルユニットのリリカルスクール(リリスク)のLIVE&舞台挨拶がおこなわれる。これはリリスクが初主演した、デモ田中監督の映画『リリカルスクールの未知との遭遇』の公開を記念してのもの。

 『リリカルスクールの未知との遭遇』は、リリスクの6人が働くレコードショップで、遭遇した宇宙人と織りなす不思議なSF物語。Hip HopグループのスチャダラバーANIやTOKYO No.1 SOUL SETのBIKKEなどHip Hop界の大御所も出演している。

 28日よりシネマート新宿、6月18日よりシネマート心斎橋、6月25日より名古屋シネマスコーレにて劇場公開される。

 シネマート新宿の初日28日の映画上映後に、リリスクのLIVE&舞台挨拶がおこなわれる予定。

■作品情報

『リリカルスクールの未知との遭遇』

<ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016正式出品作品>

主演:リリカルスクール<ayaka、mei、yumi、ami、minan、hime>
監督・編集:デモ田中|スーパーバイザー:M.C.BOO|脚本:加藤淳也、デモ田中、M.C.BOO
出演:ANI(スチャダラパー)、バッファロー吾郎A、デモ田中、BIKKE(TOKYO No.1 SOUL SET)、ZEN-LA-ROCK、FDFANTA汁CHILLSTASKI(HIPHOP最PSY高CORE会議)、100TARAW、七音、副島淳、亜紗美、宮内健、新宿タイガー、マリオ、宮重キヨ子、井口敬二、山本理奈、ながともまこと 他
声の出演:塩屋浩三(アニメ『ドラゴンボール』シリーズ魔人ブウ役)
『リリカルスクール』映画製作委員会(キングレコード+日販+DLE+ブートロック)

最終更新:5月12日(木)20時18分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。