ここから本文です

ホリケンの暴走がサプライズに、武豊・佐野量子夫妻が急きょ生共演

MusicVoice 5月12日(木)21時0分配信

 武豊騎手と、その妻で元歌手の佐野量子が去る2日、ネットテレビ局「AbemaTV FRESH!競馬のおはなし」にサプライズ共演した。同番組のMCを務めるのは見栄晴だが、たまたま収録現場に居合わせた、堀内健(ネプチューン)、金子昇、そして武夫妻が急きょ番組に参加した。

 番組は、週末のレース結果をふまえて反省や検証、分析をおこない、時には競馬関係者のゲストを迎える競馬トークバラエティ。番組のMCを務める見栄晴は競馬好きタレントとして著名。その見栄晴をサポートするご意見番は、ディープインパクトなどを担当し、JRAのカリスマ装蹄師という異名を持つ西内荘さんとなっている。

 この日は放送開始直後に、ハプニングが起きた。堀内健(ネプチューン)、金子昇、そして先日の天皇賞(春)を北島三郎が所有する、キタサンブラック号で見事僅差で優勝を飾った武豊騎手が偶然、スタジオ近くにいたということで急きょゲストイン。番組MCの3人は大喜びした。スタジオが騒然とする中、視聴者からも「豊さん!!!!」「武さん、天皇賞おめでとう!」など多数のコメントが寄せられた。

 天皇賞のレースを映像で見ながら、武豊騎手は「1000メートルを61秒で行こうと思っていたので、(ピッタリで通過し)思い通りだった。(レースは)ずっといい感じだったので、一週目のスタンド前でターフビジョンで見て良い形だなと思っていた」と当時の心境について振り返った。また、JRA・G1レース70勝目にして初の「逃げ切り勝ち」での優勝だったことに対しては「あまり意識はなかった。逃げられたら逃げようと思っていた」と語った。

 武騎手からレースについて話しを聞く中、堀内健が番組を裏側で見ていた武騎手の妻である佐野量子さんをスタジオに連れ出し急きょ出演することに。量子さんは恥ずかしながらも隣に座り、共演が実現した。

 視聴者からは「お綺麗です!」「いつまで経ってもとても綺麗!」など暖かいコメントが寄せられ、事務所の後輩でもある量子さんの登場に、見栄晴は、当時事務所に内緒で武さんと付き合っていた頃を思い出し、懐かしい表情を浮かべた。量子さんは天皇賞の感想を求められると「とても嬉しかったです」と夫婦仲睦まじい様子を見せた。

 その後、見栄晴、西内さん、坂田の3人で番組を進行し、日本馬が出走した香港でのレースの様子を写真で振り返ったり、週末のレース予想をしたりと、競馬ファンにはたまらない1時間となった。

■番組概要

 番組名:競馬トークバラエティ番組「競馬のおはなし」放送局:AbemaTV FRESH!とニコニコ生放送の同時生放送 放送日:隔週月曜日21時から放送・次回の放送は5月16日予定)

最終更新:5月12日(木)21時0分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。