ここから本文です

バイエルン、来季はティキ・タカからの脱却か ペップ・サッカーの申し子放出へ

theWORLD(ザ・ワールド) 5月12日(木)17時0分配信

過去に移籍を否定しているが

バイエルンのMFチアゴ・アルカンタラに移籍する可能性が浮上している。

今季は久々に大きな怪我もなく、主力として活躍しているチアゴ。しかし、来季からは立場が変わるかもしれない。バイエルンは10日、ベンフィカからレナト・サンチェスを獲得したことを発表した。サンチェスはチアゴと同ポジションの選手で、技術もありながらタックラーとして守備を締めることもできる選手だ。来季バイエルンの監督に就任するカルロ・アンチェロッティは現在CBのハビ・マルティネスを中盤で起用するプランがあり、チアゴのような技術のある選手より、フィジカルに強みを持つ選手を起用する可能性が高まっている。

また、独『Kicker』はチアゴが恩師ジョゼップ・グアルディオラのあとを追い、マンチェスター・シティに移籍する可能性があると報じた。同選手は「バイエルンを去らない」と明言しているが、出場機会が失われるとなれば移籍も考えるはずだ。その点で自身をチームの中心に据えてくれるペップの存在は大きいと予想される。

バイエルンへ来て3シーズン目。ようやくチームに馴染み、中心選手となりつつあったチアゴだが、ドイツでの挑戦は今季が最後になるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月12日(木)17時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合