ここから本文です

【MLB】上原浩治が1回無失点、1安打浴びながら9球で片付ける Rソックスは4連勝

Full-Count 5月12日(木)12時7分配信

1週間ぶりのマウンドも好投

 レッドソックス上原浩治投手が11日(日本時間12日)、本拠地でのアスレチックス戦に3番手として登板し、1イニングを無失点に抑えた。

日本人メジャー歴代セーブ数ランキング

 8点の大量リードで迎えた8回にマウンドに上がった上原は、1死を奪った後でボートにレフトへの安打を許すも、後続を打ち取って9球でイニングを締めくくった。5月4日敵地でのホワイトソックス戦以来1週間ぶりのマウンドとなったが、まったくブランクを感じさせない内容となった。

 レッドソックスは13-3で大勝して4連勝。上原は9球を投げてストライクは7球。防御率3.38となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月12日(木)12時7分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。