ここから本文です

THE YELLOW MONKEY、再結成の瞬間を100万人が目撃!

RO69(アールオーロック) 5月12日(木)13時18分配信

THE YELLOW MONKEYの全国ツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」が、今月11日に国立代々木競技場 第一体育館にて開幕した。

同公演のオープニングナンバーは、テレビ、スマートフォン / PC、ラジオ、全国の街頭ビジョン、ライブ会場前特設大型スクリーンにて生中継が行われ、合わせて約100万人(主催者見込み)がリアルタイムで体験したという。

このツアーは、ファイナルとなる2016年9月11日(日)の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナまで追加公演含む全24公演が行なわれる。

ツアー情報は以下の通り。

●ツアー情報
「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」
2016年5月11日(水) 東京・国立代々木競技場 第一体育館 SOLD OUT
2016年5月12日(木) 東京・国立代々木競技場 第一体育館 SOLD OUT
2016年5月28日(土) 長野・ビッグハット SOLD OUT
2016年5月29日(日) 長野・ビッグハット NOW ON SALE
2016年6月11日(土) 広島・広島グリーンアリーナ SOLD OUT
2016年6月12日(日) 広島・広島グリーンアリーナ NOW ON SALE
2016年6月18日(土) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ SOLD OUT
2016年6月19日(日) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ SOLD OUT
2016年6月28日(火) 愛知・日本ガイシホール SOLD OUT
2016年6月29日(水) 愛知・日本ガイシホール SOLD OUT
2016年7月05日(火) 大阪・大阪城ホール SOLD OUT
2016年7月06日(水) 大阪・大阪城ホール SOLD OUT
2016年7月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ 6/4発売開始
2016年7月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ 6/4発売開始
2016年7月16日(土) 福岡・マリンメッセ福岡 6/4発売開始
2016年7月17日(日) 福岡・マリンメッセ福岡 6/4発売開始
2016年7月26日(火) 兵庫・神戸ワールド記念ホール 6/4発売開始
2016年7月27日(水) 兵庫・神戸ワールド記念ホール 6/4発売開始
2016年9月10日(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 6/4発売開始
2016年9月11日(日) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 6/4発売開始
チケット:
・SUPER指定席 ¥12,000(税込) ※特典有り
・指定席 ¥8,640(税込)
・立見 ¥8,640(税込)※設定ある会場のみ
・U-18ペア指定席 ¥11,880(税込) ※2枚1組
・’92グループ指定席 ¥19,920(税込) ※3枚1組

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -YOKOHAMA SPECIAL-」
2016年8月2日(火) 神奈川・横浜アリーナ
2016年8月3日(水) 神奈川・横浜アリーナ
チケット:
・SUPER指定席(FC限定):¥12,000(税込) ※特典有り
・指定席:¥8,640(税込)
・立見:¥8,640(税込)
・U-18ペア指定席:¥11,880(税込) ※2枚1組(電子チケットのみ)
・’92グループ指定席:¥19,920(税込) ※3枚1組(電子チケットのみ)
一般発売:2016年6月25日(土)

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 SPECIAL -ARE YOU A BELIEVER?-」
2016年8月27日(土) 福島・あづま総合体育館
2016年8月28日(日) 福島・あづま総合体育館
チケット:指定席¥8,640(税込)
チケット発売日:
・ファンクラブ先行受付:2016年5月16日(月)12:00~5月29日(日)23:59
・一般発売:2016年6月25日(土)
・全国統一特別販売:2016年5月11日(水)18:00~5月12日(木)23:59
受付URL:http://w.pia.jp/s/tym16pia/
受付公演:東京・国立代々木競技場 第一体育館を除く全公演
枚数制限:2枚まで--大阪 / 4枚まで--長野・広島・仙台・名古屋・埼玉・福岡・神戸・札幌・横浜
取扱席種:指定席 ¥8,640(税込)

RO69(アールオーロック)

最終更新:5月12日(木)13時18分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。