ここから本文です

イカす着物のストラップ 能登町小木の手芸教室製作

北國新聞社 5月12日(木)3時32分配信

 能登町小木公民館の手芸教室は11日、県漁協小木支所で29日に開催されるイベント「イカす会」(本社後援)に向け、「イカの町」をPRするストラップ100個を製作した。

 教室生約20人が、使わなくなった着物などを活用して、全国有数の漁獲量を誇る小木港のイカをモチーフにしたストラップを仕上げた。イベント会場で販売する。

北國新聞社

最終更新:5月12日(木)3時32分

北國新聞社