ここから本文です

輪島市千枚田で児童、園児が田植え体験

北國新聞社 5月12日(木)16時9分配信

 輪島市南志見(なじみ)小の児童と南志見保育所の園児20人は12日、同市の国名勝白米(しろよね)千枚田で、田植えを体験した。地元の耕作ボランティア団体「白米千枚田愛耕(あいこう)会」のメンバーが指導した。

 子どもたちは泥だらけになって棚田15枚にコシヒカリの苗を植え込んだ。9月中旬に稲を収穫する。同小4年の屋敷田蒼依(あおい)さんは「おいしいお米に育ってほしい」と笑顔で話した。

北國新聞社

最終更新:5月12日(木)16時9分

北國新聞社