ここから本文です

「メルセデスAMG GT」、人気オプションを標準装備化 ~さらに130周年特別仕様車を限定販売~

オートックワン 5月12日(木)19時54分配信

メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデスAMG GT」および「メルセデスAMG GT S」を一部改良し、5月12日より発売する。

このニュースのフォトギャラリー

メルセデスAMG GTは、「SLS AMG」に続く、メルセデスAMG社による完全自社開発スポーツカー第2弾モデル。

“Handcrafted by Racers.“をスローガンに掲げ、何よりもスポーツカーを愛する人のために、モータースポーツを心から愛する者たちが創り上たAMGのレーシングスピリットと技術をあますことなく備えたスパルタンなスポーツカーである。

価格(消費税込)は、「メルセデスAMG GT」が1650万円、「メルセデスAMG GT S」が1930万円となる。

主な変更点

【メルセデスAMG GT】

・ベーシックパッケージを標準装備化

ナッパレザーシート(シートヒーター付)、キーレスゴー、ハンズフリーアクセス、メモリー付パワーシート[運転席・助手席]、電動チルト&テレスコピックステアリング、イージーエントリー[ステアリング]、リバースポジション機能付ドアミラー[助手席]、プライバシーガラス

・メタリックペイント標準化

※ダイヤモンドホワイト、ヒヤシンスレッド、イリジウムシルバーマグノ、セレナイトグレーマグノ、AMGソーラービームは除く

【メルセデスAMG GT S】

・エクスクルーシブパッケージ標準装備化

AMGパフォーマンスシート、Brumesterサラウンドサウンドシステム、盗難防止警報システム(牽引防止機能、室内センサー)

・AMGダイナミックパッケージプラスの一部装備を標準装備化

ダイナミックエンジントランスミッションマウント、AMGパフォーマンスステアリング(レザーDAINAMICA/ステッチ入)、イエローメーターゲージ

・メタリックペイント標準化

ダイヤモンドホワイト、ヒヤシンスレッド、イリジウムシルバーマグノ、セレナイトグレーマグノ、AMGソーラービームは除く

1/2ページ

最終更新:5月13日(金)16時14分

オートックワン