ここから本文です

最短で月に5万円!最強の稼げる副業は何か

ZUU online 5月13日(金)7時10分配信

■このレシピを実行して円貯まる!

【材料】
・最短で5万円稼げる副業

【Point】
①副業で5万円稼ぐためには地道な努力が必要
②せどりは元手があれば大きく稼げる
③クラウドソーシングは時間がかかるが確実に稼げる

■サラリーマンでも副業!

今の大企業でも安定しているとは言い難い今の状況に対して、副業を始める人が増えています。

会社からの収入に加え、新たな収入源を手に入れることは、あなたの収入を大きくするだけではありません。自分で稼ぐ力を身につけることは明日会社から解雇されたとしても、自分の力で生きていける力があることを表しているのです。

つまり、少し乱暴な言い方をすれば自分で稼げるスキル=明日生きていくための力なのです。

しかし、副業の重要性を理解しつつも、どの副業がいいのか?と一歩踏み出せない人もいると思われます。そこで、今回はそんなあなたのために実際にやってから見えた、最短で5万円稼げる副業についてお話しします。

◎アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のブログに広告を貼っておき、訪問者がその広告をクリックすることで報酬がもらえます。報酬は広告の種類にもよりますが、多くても1クリック30-40円程度です。月に5万円稼ぐためにはおおよそ1,500回ほどクリックしてもらう必要があり、1日あたり50クリックされれば達成されます。

およそ訪問者の1%クリックすると言われるので1日に5,000人の訪問者を呼ぶ必要があります。記事の質にもよりますが、これだけの人を呼び込むには2-3ヶ月はかかるでしょう。

◎せどり

せどりは一言で言うと安く買って高く売るビジネスです。せどりで大きく稼ぐ方法はずばり元手を大きくするということです。5万円稼ぐためには、おおよそ25万円の資金が必要です。それだけの資金が用意できるのであれば最も簡単に月収5万円を達成できるでしょう。

◎クラウドソーシング

最後にクラウドソーシングですが、これはインターネットを通して企業から仕事を受け、報酬をもらいます。企業から安く買い叩かれることもあるので月に5万円を達成するのは難しいと言えるかもしれません。しかし、スキルが上がればおのずと報酬も上がるので、およそ半年程度あれば稼げるのではないでしょうか。

結論としてはアフィリエイトが月に5万円稼ぐためには最も早いかもしれませんが、継続的に仕事を頑張れないと達成は難しいことも覚えておきましょう。

【執筆者プロフィール】
河崎 鷹大
現役神戸大学生。大学在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。 現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。(提供:マネーゴーランド)

最終更新:5月13日(金)7時10分

ZUU online