ここから本文です

舛添都知事 政治資金不正疑惑(全文5・質疑応答4)公金に対して鈍感だった

THE PAGE 5月13日(金)21時38分配信 (有料記事)

家族旅行の予定が政治活動に変わったのか

日刊スポーツ:日刊スポーツのミスと申します。

舛添:ミスさん。

日刊スポーツ:ミスです。ホテル三日月の件ですけれども、当初はご家族だけで行くことを決めていたって先ほどおっしゃっていましたが、それは何月ごろに正月の予定って決めていたんでしょうか。

舛添:ちょっとそれは今、記憶にありません。分かりません、いつだったかっていうのは。

日刊スポーツ:じゃあ当初は政治活動に使うんでなくて、家族旅行で行く予定だったと、2年連続でということですよね。

舛添:基本はですね。2年連続というか1年目はそうで、2年目も使ったということです。

日刊スポーツ:どの段階で政治活動に使う、つまり選挙対策であったりとか、敗戦処理に使うっていうふうに予定が変わったんですか。

※一部判別できない箇所がございますことをご了承ください。本文:14,388文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:5月13日(金)21時38分

THE PAGE

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。