ここから本文です

売上、前年比「良い」14pt減で失速《リフォーム市場景況感調査》

ZUU online 5月13日(金)16時10分配信

■リフォーム市場景況感調査 ≪2016年3月リフォーム実績≫

3月の景況感はやや失速。売り上げの対前年比は、「良い」(「とても良かった」「良かった」の合算)が38%で、2月調査より14ポイント減。「悪い」(「とても悪かった」「悪かった」の合算)は35%で、同13ポイント増だった。

1.引き合い件数は、前月比で「良い」(54%)が「悪い」(23%)を大きく上回ったが、前年比では「良い」が46%で、「悪い」は39%に達した。

2.受注件数は、前月比で「良い」が50%、「悪い」は19%。前年比では「悪い」が46%を占め、「良い」(35%)を上回った。

3.売り上げは、前月比で「良い」が54%となり、2月調査より5ポイント減。「悪い」は15%で同4ポイント減だった。

4.単価は、前月比・前年比とも「良い」が「悪い」を上回り、前月比では「良い」が半数を占めた。

5.6.利益面は、前月比・前年比とも「良い」が4割前後で、「普通」(変わらない)も多かった。

■リフォーム会社の声

・通常3月はよいはずなのに、低迷した。4月に期待(広島・リフォーム)

・プレゼン、概算見積もり、参考資料、サンプル提示等、進化するお客様の要求に、お客様目線で対応していきたい(兵庫・リフォーム)

・中高額の案件に注力。施工管理の専門スタッフを育成(東京・リフォーム)

・大型工事、外壁塗装の防水工事などが完了し売り上げが伸びた(愛知・リフォーム)

・OB成約率が56%に。大型工事やマンションリフォームが増え、自社展示場来場率も少し上がった(北海道・リフォーム)

・以前にもまして、OB客とのつながりを重視したい(福島・リフォーム)

・今年は動きが悪く、先行き不安。ポイントを絞り地域限定PRを(奈良・リフォーム)

・消費増税駆け込み需要は現状ないが、増税確実となれば変わるか(北海道・リフォーム)

・OB客からの問い合わせが増えた(千葉・リフォーム)

・引き合い件数がなかなか増加しないが、売上はアップ傾向の流れ(栃木・リフォーム)

・1000万円以上の大きな受注が減り、単価100万前後が多い(徳島・リフォーム)

・消費増税に向けて、中古リノベの強化を図る(埼玉・リフォーム)

(提供:リフォーム産業新聞4月26日掲載)

最終更新:5月13日(金)16時10分

ZUU online