ここから本文です

キム・カーダシアン、インターネット界のアカデミー賞を受賞!

ELLE ONLINE 5月13日(金)20時36分配信

「ウェビーアワード」はキム・カーダシアンの受賞について「キムがインターネット界に与えた影響の重要性を過小評価することは難しい」「オンライン上で存在感を発揮すること、ソーシャルメディアを使って世界中のユーザーとつながる方法に関する彼女の理解は、セレブのなかでもトップクラス。キムは評価基準を極めて高くした」とコメント。

そもそも賞の名前「ブレイク・ザ・インターネット(ネットを騒がす)」という言葉が、キムが強烈なヌードを見せて話題になった雑誌『ペーパー』誌のキャッチコピーになったことをきっかけに、流行語になったことを考えると彼女の受賞は当然かも!

カニエ・ウェストとの結婚式の写真を投稿して話題を集めたり、オールヌードを披露して論争を巻き起こしたり、と巧みにソーシャルメディアを使いこなしてきたキム。ツイッターのフォロワー数ではテイラー・スウィフトやケイティ・ペリー、インスタグラムではセレーナ・ゴメスの方が多いけれど、話題性ではキムがダントツ! これを影響力と呼ぶべきか、はたまた炎上力と言うべきか……悩むところではあるけれど、ひとまずおめでとう!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5月13日(金)20時36分

ELLE ONLINE