ここから本文です

淀川製鋼所、今期設備投資58億円 ヨド耐火パネル「グランウォール」 生産設備に20億円

日刊産業新聞 5月13日(金)14時6分配信

 淀川製鋼所は、2017年3月期の設備投資額について連結で58億円、単独で44億5000万円を予想している。単独ではヨド耐火パネル「グランウォール」の工場増設に伴う生産設備投資などを予定。連結・単独ともに16年3月期を上回る予想となっている。

最終更新:5月13日(金)14時6分

日刊産業新聞