ここから本文です

バルサとレアルの心臓対決 今季リーガで最もパスを成功させているパスマスターは誰だ

theWORLD(ザ・ワールド) 5月13日(金)13時40分配信

トップと2位の差はわずかに4本

リーガ・エスパニョーラ最終節で注目されているのはバルセロナとレアル・マドリードの優勝争い、さらにはバルセロナFWルイス・スアレスとレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドによる得点王争いだろう。現在スアレスは37得点を挙げてロナウドに4点差をつけており、このまま逃げ切れるかどうかに注目が集まっている。

しかし、スペイン『MARCA』は得点王と同じくパスマスターにも注目すべきと主張する。スアレスとロナウドの得点王争いも熾烈だが、今季のパス成功本数争いも非常に熾烈だ。現在トップを争っているのはバルセロナMFセルヒオ・ブスケッツとレアル・マドリードMFトニ・クロースの2人だ。ともに最終ラインと前線とを繋ぐ役割を担っており、チームで最も重要な心臓部ともいえる。

その本数は非常に僅差で、ここまでブスケッツが2358本を成功させ、クロースは2362本だ。その差はわずかに4本で、熾烈すぎる2人の争いも最終節の1つの見所だ。同メディアはどちらの選手もエゴイスティックなタイプではないと伝えており、本人たちもパスの本数など気にもしていないだろう。それでも両クラブの心臓同士の争いは非常に興味深く、サッカーファンとしては最終的にどちらがトップに立つのか気になるところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月13日(金)13時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]