ここから本文です

「カープICOCA」、5月17日に球場で購入引換券を限定配布 JR西日本

乗りものニュース 5月13日(金)13時4分配信

先着2000枚、1人2枚まで

 JR西日本は2016年5月12日(木)、「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」(広島市南区)で5月17日(火)に開かれる「広島東洋カープ」対「東京ヤクルトスワローズ」の「JR西日本 スポンサードゲーム」において「駅長カープ坊や&イコちゃんデザインICOCA(カープICOCA)」の購入引換券を配布すると発表しました。

 2015年9月から2016年4月にかけて複数回発売されている「カープICOCA」は、JR西日本が発行する交通系ICカード「ICOCA」のオリジナルデザイン版で、券面には制服を着た「駅長カープ坊や」とカープグッズを身に付けた「ICOCA」のキャラクター「イコちゃん」があしらわれています。

 購入引換券は5月17日(火)、15時から試合の7回裏終了までのあいだ、「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」のライト側にある「かば広場」で配布されます。先着2000枚で1人2枚まで。発売額は2000円です(デポジット額500円を含む)。購入引換券は、試合翌日の5月18日(水)午前10時から6月19日(日)のあいだ、広島駅新幹線口の「みどりの窓口」で「カープICOCA」に引き換えることができます。

 このほか、試合当日、会場では「J-WESTカード」に入会した先着100人に「オリジナルカープコラボタオルマフラー」をプレゼントする企画も実施される予定です。

乗りものニュース編集部

最終更新:5月13日(金)13時4分

乗りものニュース