ここから本文です

流行の“おしゃれナード”スタイルは、ラングレー・フォックス・ヘミングウェイに学べ!

ELLE ONLINE 5月13日(金)20時44分配信

文豪ヘミングウェイのひ孫、ラングレー・フォックス・ヘミングウェイのファッションは、ヴィンテージやギークなど、取り入れるだけでおしゃれを気取れるモダンな気分の要素が満載!

STYLE1

ほかでは見たことのない、ユニークなアイテムを投入するのがラングレー流。今シーズンのランウェイでも話題になった“オールドハワイアン”をアロハシャツで攻略! コンバースのハイカットとベースボールキャップで、ナードな味つけをプラスオン。

STYLE2

男前なアイテムを駆使して、スタイリッシュにスタイリングするのも彼女らしさ。この日は、ボーイズT&リメイクのミリタリースカートというマニッシュなコンビに、ウエストインや足の肌見せなどで絶妙にフェミニンな要素をミックス。

STYLE3

このスタイルを極めるうえでの重要な要素は“柄ミックス”。ラングレーは、ボーダー×水玉という異なったパターンを使った上級者コーデを完成。ヴィンテージライクなユニークサングラスで100%ナードスタイルへとフィニッシュ!

STYLE4

ナードなムードを演出するためには、レトロな色使いをチョイスすることもポイント。おばあちゃんのクローゼットさながらの、レトロなグリーンやレッドといったグランマカラーをチョイスして。ラングレーを参考に、パンチの効いた小物で思いきったハズしを取り入れると好バランスに仕上がるのでぜひトライ!

STYLE5

タータンチェックのオールインワンを主役に、 ワークブーツとライダースジャケットで思い切りハードなテイストをミックス! 相反するテイストで、ナードスタイルにメリハリをつける彼女ならではのテクニックを要チェックして。

from ELLEgirl

最終更新:5月13日(金)20時44分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。