ここから本文です

巨人、混セ脱出へ クルーズ復帰準備整う

Full-Count 5月13日(金)11時57分配信

本人も復帰へ手応え

 巨人のルイス・クルーズ内野手が1軍復帰への準備を整えた。4月28日の敵地阪神戦で左足首に自打球を当て、負傷。その打席は我慢して立ち続けたが、投手ゴロに倒れてそのまま交代。登録抹消になり、2軍で治療をしていた。

 打撃も十分にできるくらいに回復し、12日のイースタンロッテ戦で3番・セカンドで復帰。3打数無安打も問題なくプレーができた。自身のツイッターでも「試合に戻り、3-0(3打数0安打)だった。足も問題なくいい感じにプレーができ、神に感謝したい」と手応えをつかんでいる様子だった。

 クルーズが戻れば、5番・セカンドに収まる見込み。絶好調の3番・坂本、一発のある4番・ギャレット、勝負強いクルーズのクリーンアップが復活。開幕オーダーに戻り、混セを抜け出す準備が整うだけでなく、昨年のパ・リーグを知る男が交流戦開幕(31日)を前に余裕をもって復帰できるのも大きい。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月13日(金)11時57分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報