ここから本文です

楽天今江、古巣QVCマリンで「スマイルシート」実施へ 昨季までの活動継続

Full-Count 5月13日(金)13時34分配信

15日のロッテ戦で「スマイルシート」を実施へ

 楽天は13日、15日にQVCマリンフィールドで行われるロッテ戦で今江敏晃内野手が小児がん経験者の子供と家族を招待する「スマイルシート」を行うと発表した。

「スマイルシート」は今江が10年前から行っている社会貢献活動の一環で、今江夫妻が理事を務めるNPO法人「ミルフィーユ小児がんフロンティアーズ」の小児がん経験者と千葉県児童養護施設の子供らを毎年招待している。球団によると、昨オフに楽天に移籍したが、これらの活動は継続。古巣の本拠地でも同様の活動を行っていくという。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月13日(金)13時34分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。