ここから本文です

横浜FMモンバエルツ監督の秘蔵っ子がトゥーロンへ「このタイミングには意味がある」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月13日(金)18時50分配信

「もう一度チャンスを頂けたことに感謝」

19日からフランスで開催されるトゥーロン国際大会に臨む招集メンバーが発表され、横浜F・マリノスの喜田拓也が選出された。

喜田は「もう一度チャンスを頂けたことを感謝していますし、このタイミングで呼んで頂いたことにも意味があると思います」とコメントしている。クラブの公式サイトが伝えた。

マリノスの下部組織出身の同選手は、この年代の代表チームに招集されながらもなかなか定着できなかった。昨年10月下旬の佐賀合宿でも強化試合でねん挫をしてしまい、大事なAFC U-23選手権にも出場していない。だが、モンバエルツ監督に実力を認められる喜田は、昨季に引き続きボランチとしてチームの主軸を担う。今季は全試合にスタメン出場を果たし、1得点を記録。リーグ戦での活躍が評価され代表入りを果たした。

ようやくチャンスを掴んだ喜田は「このチャンスを頂けたのも自分一人の力ではないので、家族をはじめ監督、コーチングスタッフ、チームメイトへの感謝の気持ちを、自分のプレイや姿勢、結果で返せるよう、そしてこのチャンスをモノにできるよう自分の力を全て注ぎたい」と意気込む。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月13日(金)18時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]