ここから本文です

【MLB】イチロー、代打で二ゴロ マーリンズは昨季MVP男の一発に沈み逆転負け

Full-Count 5月14日(土)11時28分配信

メジャー通算2948安打のまま

 マーリンズのイチロー外野手は13日(日本時間14日)、敵地でのナショナルズ戦に代打で出場し、二ゴロに終わった。イチローは最近の出場3試合はすべて代打で、2打数無安打1四球。メジャー通算2948安打のままとなっている。マーリンズは3-5で敗れた。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 イチローは2-2の同点に追いつかれた直後の7回、先頭の中継ぎ右腕モリスの代打で登場。4番手右腕トレイネンに対し、2ボールから95マイル(約153キロ)のシンカーを打ち、ニゴロに終わった。

 マーリンズは5回、ロハスの二塁内野安打に相手失策が絡み2点を先制。しかし、6回に先発ケーラーが2死から走者を出し、ここで登板した2番手モリスがドリューに同点2ランを浴びた。

 さらに、7回には3番手ベラクロウが昨季のナ・リーグMVP、ブライス・ハーパーに決勝2ランを被弾。8回に1点を返したものの、その裏に1点を追加され、逆転負けで連勝を逃した。イチローは打率3割2厘となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5月14日(土)11時46分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]