ここから本文です

リヴァプール、フランスで暴れる弱冠20歳のウィンガーに興味 マルシャルと重なる部分も

theWORLD(ザ・ワールド) 5月14日(土)9時20分配信

今季ここまで10ゴール

リヴァプールがモナコのFWトーマス・レマーを狙っているようだ。

レマーは昨夏カーンからモナコへと加わった20歳の選手だが、瞬く間にチームに馴染むとフランス国内に強烈なインパクトを与えている。切れ味鋭いドリブルと精度の高い左足を持っており、現在マンチェスター・ユナイテッドで活躍するアントニー・マルシャルと近いタイプである。ウィングながら高い決定力を持っているという共通点もあり、レマーは今季33試合で10ゴールを挙げている。

英『talkSPORT』によれば、リヴァプールはすでにスカウトを数回モナコへと送っており、レマー獲得レースでトップに立っているようだ。歳は一緒だがプレミアリーグの先輩であるマルシャルは加入1年目からマンチェスター・ユナイテッドのエースとして強烈なインパクトを残したが、レマーも先輩に劣らない活躍を見せることはできるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月14日(土)9時20分

theWORLD(ザ・ワールド)