ここから本文です

内田篤人と同期のSDがシャルケでのラストマッチへ「成功を収めることを確信している」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月14日(土)12時0分配信

ヨーロッパリーグ出場を決められるか

シャルケを今季限りで退任することが決まっているホルスト・ヘルトSD(スポーツディレクター)が、同クラブでの最後の試合について言及した。

シャルケは最終節を残して7位。他会場の結果次第ではヨーロッパリーグ出場が確定する可能性も残しており、14日に行われる最終節は敵地でホッフェンハイムと対戦する。2010年7月からシャルケで多くの栄光を掴んできたヘルトSDは最後の試合に向け、「ヨーロッパリーグのグループステージに確実に出場するため、絶対に勝利してリーグ順位を上げるつもりだ。チームがこの試合で成功を収めることを確信している」とコメント。続けて今季限りで退任するクラブへの想いを語った。クラブ公式サイトが同氏のコメントを伝えている。

「数週間後になって初めて、大きな寂しさを自覚することになるだろう。この素晴らしいクラブで仕事をするために車で向かうことがなくなってからね」

「シャルケで6年間働けたことは光栄だ。ファンには既にアウグスブルク戦の時にフェルティンス・アレーナで別れを告げたし、その数日前には同僚が盛大なパーティーを開いてくれた。素晴らしい夜だったよ。これからもたびたび思い返すことになるだろう」

内田篤人と同じ2010-11シーズンからシャルケに在籍し、チャンピオンズリーグベスト4やDFBポカール優勝など多くの功績を残したヘルト氏。14日にホッフェンハイムとの試合に挑むシャルケの選手たちは、スタンドから見守るヘルト氏に勝利をプレゼントすることができるだろうか。

最終更新:5月14日(土)12時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]