ここから本文です

BBCが復活 11連勝中のレアルが奇跡の逆転優勝に向け準備万端

theWORLD(ザ・ワールド) 5月14日(土)19時55分配信

最もエキサイティングが最終節

勝点1差でバルセロナを追いかける2位レアル・マドリードは、リーガ・エスパニョーラ第38節に敵地でデポルティボと対戦する。

レアル・マドリードはホーム最終戦となった前節、バレンシアに3-2で競り勝ちリーグ戦11連勝を記録する。スペイン『MARCA』の先発予想ではエイバル戦以降、なかなか揃うことができなかったガレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウドのBBCトリオが最終節で久しぶりにスタメン出場する見込みとなっている。

レアル・マドリードが奇跡の優勝を果たすためには、勝点3を手にした上で、グラナダと対戦するバルセロナが勝利を逃さなければならない。優勝争いがもつれ込み、エキサイティングな最終戦となったリーガ・エスパニョーラ。レアル・マドリードは勝点3を手にしてラストマッチを締めくくりたいところだが、果たして……。

以下、スペイン紙『as』による予想先発メンバー。

デポルティボ
GK:マヌ
DF:M・パブロ、アリバス、シドネイ、ナバーロ
MF:ファジル、ボルヘス、モスケラ、カルタビア
FW:ルイス・アルベルト、ルーカス・ペレス

レアル・マドリード
GK:ナバス
DF:カルバハル、ぺぺ、セルヒオ・ラモス、マルセロ
MF:カゼミーロ
MF:クロース、モドリッチ
FW:ベイル、ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウド

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月14日(土)19時55分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。