ここから本文です

Rソックスの連勝は5でストップ 上原は1回無失点、役割果たす

ベースボールキング 5月14日(土)12時50分配信

● レッドソックス 6 - 7 アストロズ ○
<現地時間5月13日 フェンウェイ・パーク>

 レッドソックスの上原浩治が現地時間13日(日本時間14日)、本拠地でのアストロズ戦に救援登板。1点ビハインドの8回を無失点に抑えたが、チームの6連勝には繋がらなかった。

 上原は6-7の8回に4番手として登板。先頭の8番カストロには粘られたが、最後は直球で見逃し三振。9番マリスニックはスプリットで左飛に退けた。

 二死から1番アルテューベに二塁打を許したが、2番スプリンガーは直球で空振り三振。ピンチを背負いながらも自らの役割をしっかりと果たし、1回を1安打2奪三振無失点。防御率を3.14とした。

 打線好調なレッドソックスは、1点を追う2回に一挙5点を奪い逆転。しかし先発のスティーブン・ライトが5回途中5失点と崩れ、連勝は5でストップした。

BASEBALL KING

最終更新:5月14日(土)12時50分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)