ここから本文です

ロッテ・田村、タイムリーもバント失敗を反省 「しっかりと送らないといけないです…」

ベースボールキング 5月14日(土)16時57分配信

 ロッテの田村龍弘が14日、楽天戦でタイムリーを放ったが反省した。

 4点を追う5回、鈴木大地がこの日2本目のタイムリーで3点差に迫り、なお無死一、二塁で田村に打席が回ってきた。田村はバントを2度試みたが失敗。1ボール2ストライクからの4球目、バントの構えからヒッティングに切り替え、打球は左中間を破るタイムリー二塁打。

 田村は「バント失敗です…。結果的に打てただけで、しっかりと送らないといけないです…」と2度のバント失敗を反省した。

BASEBALL KING

最終更新:5月14日(土)16時58分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。