ここから本文です

豪快、水しぶき 白山・綿ケ滝

北國新聞社 5月14日(土)3時14分配信

 13日の石川県内は高気圧に覆われて晴れか曇りとなった。最高気温は珠洲26・5度が今年最高となり、加賀市菅谷26・2度、小松と七尾25・4度、金沢と輪島25・0度を記録し、観測地点6カ所で夏日を観測し、5月下旬から7月上旬並みの暖かさとなった。

 白山市下吉谷町の手取峡谷の名勝「綿ケ滝」では、白山の雪解け水で水量が増し、訪れた人たちが豪快に流れ落ちる滝の前に立って水しぶきが飛び散る光景を楽しんだ。

 金沢地方気象台によると、14日の県内は高気圧に覆われて晴れ、気圧の谷の影響を受けて朝晩は曇りとなる見込み。

北國新聞社

最終更新:5月14日(土)3時14分

北國新聞社