ここから本文です

V・ベッカム、カンヌで再び大胆足あげポーズ!

Movie Walker 5月15日(日)20時2分配信

以前、ヴィクトリア・ベッカムが、ドレス姿でソファの上に横たわり、まるでバレエの練習をしているかのような大胆な足あげポーズを取っている自分の写真をインスタグラムに投稿して話題になった。それに味をしめたのか、今度はカンヌのホテルで同じポーズを取り、背後ではソファの背に寝転んだ友人のエヴァ・ロンゴリアも足あげしている画像を投稿している。

【写真を見る】レッドカーペットで不評を買ったパンツスーツ姿のヴィクトリア

ヴィクトリアは同画像に「カンヌで高くキック!お休みなさい、カンヌ」というメッセージをつけている。画像の中で足あげポーズを取っているヴィクトリアは、オープニングのレッドカーペットで大不評を期したパンツスーツ姿のままで、彼女のファッションを「場違い」「貧相」と批判した人々にキックをかましていたのかもしれない。エヴァはレッドカーペットで披露した白いドレスを脱いで、別の服に着替えている。

ヴィクトリアとエヴァは、ベッカム一家が米国に住んでいた頃からの親友どうしで、オープニングナイトの前夜もカンヌで一緒にレストランで食事している姿を撮影されていた。

また、今回のカンヌのレッドカーペットで撮影されたヴィクトリアの写真を見ると、手首に入れていた夫デビッドとの「愛の誓い」のタトゥーがついにほぼ消滅したことも話題になっている。

昨年、彼女がこのタトゥーの除去を始めたことが発覚し、デビッドとの離婚説が囁かれ始めたが、一説には著名デザイナーとして上流階級の人々と付き合うのにタトゥーは安っぽく見えるから消したとも言われている。

ヴィクトリアは単身でカンヌ入りしており、デビッドは子供たちと一緒に留守番しているようだ。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:5月15日(日)20時2分

Movie Walker