ここから本文です

DAIGO、プロポーズ曲「KSK」北川景子の感想を明かす。「おれが歌ってる姿を見たいって」

E-TALENTBANK 5月15日(日)19時0分配信

DAIGOが、先月行われた北川景子との結婚披露宴で披露したプロポーズソング「KSK」のリリースを自身のブログで改めて報告した。

DAIGOは14日、「KSK配信&リリース決定!」というタイトルの投稿で、「僕が披露宴で歌った曲KSKが配信&リリース決定しました。」と改めて報告。「一生懸命つくったこの曲がまさかの大反響でCDをリリースしたくてもなかなか思い通りできないこの時代にリリース決定。しかも5/20にMステ決定!」とリリースが決定したこと、テレビ朝日系「ミュージックステーション」への出演も決まったことに対して喜びと感謝の気持ちを表していた。

この曲を作った時は、このような事態になることは想像していないかった、というDAIGOだが「僕自身、この曲を命をかけて作ってとてもいい曲が出来たという満足感はあった。」という。そして「奥さんのために作り歌った歌がみなさんに届きそしてCDがほしい、フルが聴きたいというみなさんの声がたくさん僕に届いてその期待に応えたいと思いました。」とリリースに至った経緯を説明。

「ミュージシャンだから。まあタレントから知ってくれた方の方が多いとは思いますが、音楽だけはずっとやり続けてきたことなので。自分が想いを込めて作った曲に共鳴してくれたみなさんに是非聴いてほしい、素直に思いました。」と音楽に対する思いも綴った。

また、「奥さんも本当にいい曲だっておれが歌ってる姿を見たいって言ってくれるから。」と北川景子からの感想も紹介。「胸張ってこれからもこの曲を歌っていきたいと思います!」と語った。

「KSK」は5/20、0時からレコチョクで配信。6月15日にリリースされる。

この報告に対してファンからは「奥様も喜ばれていることでしょうね!良かったですね!」「おめでとうございます!KSK、これからきっとたくさんの方々が結婚式で使うのでしょうね。」「ワイドショーで流れてるのを聴いて、フルで聴いてみたいなーと思っていたので嬉しいです。」「気持ちがこもっていてけいこちゃんの涙する気持ちも分かりました。これから結婚式の定番になるかもしれませんね。」と祝福と喜びの声が寄せられていた。

最終更新:5月15日(日)19時0分

E-TALENTBANK