ここから本文です

スアレスが前半で2得点! 優勝と得点王が目前に バルサ、2点リードで後半へ

theWORLD(ザ・ワールド) 5月15日(日)0時47分配信

ゴールへの嗅覚が冴え渡る

現地時間14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第38節で、バルセロナはグラナダと対戦した。試合はグランダの本拠地ヌエボ・ロス・カルメネスで開催された。

リーガ・エスパニョーラの優勝争いは最終節までもつれ込んだ。首位バルセロナと2位レアル・マドリードの勝点はわずか1差で、天王山となった最終節でバルセロナがグラナダに勝利すればリーガ・エスパニョーラ2連覇が決まる。

試合が動いたのは22分。序盤からボールを保持して攻めこんだバルセロナが先制に成功する。MFネイマールからのスルーパスにDFジョルディ・アルバが抜けだすと、ゴール前に素早く走りこんだFWスアレスにクロスを送り込む。これを相手DFを振り切ったスアレスが右足で合わせてネットを揺らした。

さらに38分、DFダニエウ・アウベスがDFマスチェラーノのロングフィードに反応、相手DFの裏へ抜けだしタッチラインぎりぎりから折り返しのクロスを送り込む。この鋭いクロスにニアサイドで飛び込んだFWスアレスが、ヘディングシュートを突き刺して追加点を重ねた。スアレスはこのゴールで今季39得点目を記録し、得点ランキングでトップに立つ。

スアレスの2得点でバルセロナは優勝に大きく前進している。このままリードを広げて最終節を勝利で飾れるだろうか。

もう一方2位レアル・マドリードの試合はクリスティアーノ・ロナウドが2得点を決め、デポルティボに2-0でリードしている。

[メンバー]
グラナダ:A・フェルナンデス、M・ロペス、ババン、リカルド・コスタ、ロンバン、ドゥクレ、ルベン・ペレス、ロチーナ、フラン・リコ、ペニャランダ、エル・アラビ

バルセロナ:テア・シュテーゲン、ダニエウ・アウベス、ピケ、マスチェラーノ、ジョルディ・アルバ、ブスケッツ、ラキティッチ、イニエスタ、メッシ、スアレス、ネイマール

[スコア]
グラナダ 0-2 バルセロナ

[得点者]
バルセロナ:スアレス(22、38)

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月15日(日)0時56分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]