ここから本文です

富山市で環境相会合開幕/富山

チューリップテレビ 5月15日(日)21時32分配信

 地球温暖化対策の新たな枠組み「パリ協定」の実施に向けた取り組みなどを議論するG7環境大臣会合が富山市で始まりました。
 
 会合に先立ち、議長を務める丸川環境大臣が、各国の関心が高い5年前の福島第一原発の事故について、福島県内の空間放射線量が事故当初の3分の1にまで減少するなど除染が進んでいることを説明しました。
 16日まで開かれる会合では、今世紀後半の温室効果ガスの排出量を実質ゼロにすることを目指す「パリ協定」の実現に向けて、7つの議題を設定して各国が具体的な戦略について議論を進めます。

チューリップテレビ

最終更新:5月15日(日)21時33分

チューリップテレビ