ここから本文です

環境先進都市が、「都市の役割」について議論/富山

チューリップテレビ 5月15日(日)21時35分配信

 環境大臣会合に合わせ、環境問題に先進的に取り組む都市の市長が集まり、「都市の役割」について議論を交わしました。
 会議には、イタリアのフィレンツェや宮城県の東松山市など環境問題に先進的に取り組む8つの市の市長が出席、「都市の役割」をテーマに議論を交わしました。
 開会に先立ち共同議長を務める森市長が「パリ協定が採択されたことを受け、私たち都市が果たす役割はますます重要になってきている」と挨拶しました。
 中では、富山市の進める公共交通の活性化によって温室効果ガスの排出を抑える取り組みやイタリア・フィレンツェ市の電気自動車普及の取り組みなどが紹介されました。
 15日の議論の結果は、16日の環境大臣会合で報告されます。

チューリップテレビ

最終更新:5月15日(日)21時35分

チューリップテレビ