ここから本文です

ブッフォンが戦友にEUROでの代表復帰を熱望「才能があり、試合を決定づけることができる選手」

theWORLD(ザ・ワールド) 5月15日(日)18時30分配信

トッティだからできること

世界で最も評価されているGKの一人で、長きに渡りイタリア代表のゴールマウスを守ってきたジャンルイジ・ブッフォンが、6月に行われるEUROでの戦友であるフランチェスコ・トッティの代表復帰を熱望した。

伊紙『Gazzetta dello Sport』によると、ブッフォンは2024年にオリンピック開催を目指すローマのプロモーションビデオ発表会に参加した際のインタビューで「トッティと一緒にEUROへ行きたいかって? 彼には才能があって、どんな時でも試合を決定づけることができる選手だよ。トッティのような選手はあまりいないし、彼だからできることなんだ」と述べ、トッティの代表復帰を願った。

現在ケガ人が続出しているイタリア代表だけに、リーグ終盤戦で再び輝きを放ったトッティの姿は同代表の指揮官を務めるアントニオ・コンテの目にも留まっているはず。彼がサプライズで選出される可能性はあるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5月15日(日)18時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報