ここから本文です

元「1D」ルイ・トムリンソン、“最高のパパ”にノミネート

クランクイン! 5月15日(日)6時0分配信

 イギリスの最高のパパを決める「セレブリティ・ダッド・オブ・ザ・イヤー2016」に、元「ワン・ダイレクション」のルイ・トムリンソンがノミネートされた。このほか、歌手で俳優のジェイソン・ドノヴァン、英テレビ番組『トップ・ギア』の司会で3人の子供を持つクリス・エヴァンズ、バンド「テイク・ザット」のゲイリー・バーロウ、そして10ヵ月になる息子クリストファー君の父親であるベネディクト・カンバーバッチなど、お馴染みの各界セレブたちがノミネートされている。

【関連】「ルイ・トムリンソン」フォトギャラリー


 1月にスタイリストのブリアナ・ヤングワースとの息子フレディ君が誕生したばかりの新米パパのルイは、よりよい父親になるために急ピッチで学んでいるようだ。ルイの祖父・レン氏は先日「ルイは良いパパになりたいと思っていますし、実際によくやっています。今後はさらに良い父親になっていくでしょう」と語っていたという。

 また、バンド「マクフライ」のトム・フレッチャーもノミネートされているが、幼い2人の子供を一緒に育てる妻ジョバンナがすでに今年の最高のママを決める「セレブリティ・マム・オブ・ザ・イヤー2016」に輝いているため、もしトムも「ダッド・オブ・ザ・イヤー」の称号を手にすることになれば、夫婦揃ってのトップを飾ることになる。

 この賞を主催するicelolly.comのロス・マシューズCMOは、「セレブリティ・ダッド・オブ・ザ・イヤーは常に激しい競争がみられる賞で、今年もそうなることでしょう。おなじみのピーター・アンドレや昨年の勝者ゲイリー・バーロウは明らかに有力候補ですが、プレミアリーグでのレスター・シティの優勝のように、意外な人が勝つことがありますから、他のノミネート者が今年の勝者になっても不思議ではありません」とコメントしている。同賞は、icelolly.comのオンライン一般投票により決定される。

最終更新:5月15日(日)6時0分

クランクイン!