ここから本文です

マーリンズ、Wヘッダー1勝1敗 イチローは代打で二ゴロ、第2戦は出番なし

ベースボールキング 5月15日(日)12時31分配信

第1試合:○ ナショナルズ 6 - 4 マーリンズ ●
第2試合:● ナショナルズ 1 - 7 マーリンズ ○
<現地時間5月14日 ナショナルズ・パーク>

 マーリンズは現地時間14日(日本時間15日)、ナショナルズとのダブルヘッダーを戦い1勝1敗。イチローは第1戦に代打で出場し二ゴロ。第2戦は出番がなかった。

 イチローは第1戦の6回、1点差に迫りなおも二死一塁の場面で代打で登場。ナショナルズ戦先発・ストラスバーグの4球目を打つも二ゴロ。守備にはつかず、1打数無安打で打率は.295となった。

 第2戦もベンチスタートで、この試合は最後まで出番なし。メジャー通算安打は2948本のままで、節目の3000安打まで残り52本となっている。

 第1戦を落としたマーリンズだが、第2戦は5回までに7点を奪い快勝。連敗を2で止め、貯金は変わらず「2」のままとなった。

BASEBALL KING

最終更新:5月15日(日)12時48分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。