ここから本文です

中信金融管理学院、日本との交流強化 夏には訪日短期留学も/台湾

中央社フォーカス台湾 5月16日(月)16時27分配信

(台北 16日 中央社)台湾の金融大手、中国信託金融ホールディング(CTBC)の子会社、台湾彩券が投資する中信金融管理学院(台南市)の関係者が今月初旬に訪日し、教育機関などと交流を深めた。

セント・メリーズ・インターナショナル・スクール(東京都世田谷区)では、今後予定されている中等教育機関の設立に向けて校内を視察。横浜中華学院(横浜市)では教育交流に関する意向書に調印したほか、東京中華学校(東京都千代田区)でも友好関係の強化を図った。

同学院は今夏、1カ月間の訪日語学研修を初めて実施する予定。日本語の授業が行われる朝日日本語学校(福岡市)では今後のさらなる交流拡大に期待を寄せた。

(編集:齊藤啓介)

最終更新:5月16日(月)16時27分

中央社フォーカス台湾

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。