ここから本文です

知人になりすまし無免許運転隠す /市川

千葉日報オンライン 5月16日(月)11時11分配信

 千葉県警市川署は13日、道交法違反(無免許運転)と有印私文書偽造・同行使の疑いで、住所、職業ともに不詳の当時19歳の男(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は2014年6月5日夕、市川市菅野3付近の路上で無免許で乗用車を運転。さらに通行禁止違反の取り締まりを受けた際、免許証を携帯していないと告げて知人男性になりすまし、交通反則切符に男性の名前を署名した疑い。

 同署によると、同署員が後日男性に連絡して発覚。今月13日、成田空港でフィリピンから帰国した男を発見し逮捕した。男はもともと免許を持っておらず、「無免許がばれるのが嫌だった」などと供述している。

最終更新:5月16日(月)11時11分

千葉日報オンライン