ここから本文です

【映像】シャイア・ラブーフ カンヌのレッドカーペットで即興ダンス

アフロ 5月16日(月)14時36分配信

 15日、カンヌ映画祭で開催された「アメリカン・ハニー(原題)」のプレミアに、シャイア・ラブーフやサーシャ・レーン、ライリー・キーオ、マッコール・ロンバルディらが登場した。
 BGMにラッパーE40の「Choices (Yup)」がかかると、キャスト陣が全員が踊りだし、周囲を沸かせた。
 シャイアとサーシャは映画の撮影中に度々熱愛を報じられていたが、すぐに破局した模様。

(フランス、カンヌ 15日 映像:Splash/アフロ)

最終更新:5月16日(月)14時36分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。