ここから本文です

鉄鋼主力7商社、岡谷と阪和のみ前期経常増益 中国過剰生産が影響

日刊産業新聞 5月16日(月)12時16分配信

 鉄鋼主力商社7社の2016年3月期連結決算が出そろったが、岡谷鋼機、阪和興業の2社が経常増益を確保したものの、日鉄住金物産、JFE商事、神鋼商事、佐藤商事、カノークスの5社は減益となった。中国の過剰生産・輸出による国際鉄鋼需給の悪化と市況下落、内需停滞などが響いた。

最終更新:5月16日(月)12時16分

日刊産業新聞